【新着】『乙嫁語り』『エマ』『シャーリー』など森薫先生人気作一気にkindle登場!

乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス(ハルタ))


本日配信開始の新刊の中から森薫先生のkindle新刊をピックアップしてご紹介!
『乙嫁語り』新刊ももちろん嬉しいですがやはり『エマ』シリーズの登場がかなりアツいですね!




■タイトル:乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス(ハルタ))
■レビュー:30件★★★★★

内容紹介
英国人スミスと案内人アリが、アンカラへの旅を続ける頃、アミルの兄・アゼルは苦悩していた。生き残るために、カルルクの村を略奪すると決めた親族たち。その背後には、つぶし合いを狙うロシアの思惑が見え隠れする。一族への忠誠心と、妹アミルへの愛情、ふたつの板挟みのなかで、アゼルが決めた「正しい選択」とは……? 前巻までのラブ・コメディーから一転、全編に渡ってアクション描写が冴え渡る、戦闘群像の『乙嫁語り』第6巻!


■タイトル:エマ 1巻 (ビームコミックス(ハルタ))
■レビュー:35件★★★★☆

内容紹介
貴族ウィリアム・ジョーンズはかつての家庭教師、ケリー・ストウナーを久方ぶりに訪ねた。そこで眼鏡をかけた聡明なメイド、エマと出会い、徐々にふたりは惹かれ合う……ヴィクトリア朝の英国ロンドンを舞台に、伝統と革新のブリティッシュロマンスが始まる!

■タイトル:シャーリー (ビームコミックス(ハルタ))
■レビュー:25件★★★★★

内容紹介
メイドと主人、主従関係の在るべき姿とは、人を尊敬し信頼を得るということ……『エマ』の森薫が描く13歳のメイド、シャーリー・メディスンを主人公にした珠玉の5編のみならず、「僕とネリーとある日の午後」「メアリ・バンクス」も収録!




関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :


更新履歴
カテゴリ
リンク